不可解なPC再起動

数日前から変に再起動、電源落ちの症状が多発。

何だろう、USB機器が原因か?内蔵デバイスを繋げ過ぎたか?
取り敢えず、PCI-E、PCIに挿さってるボード類、内蔵ドライブ、USB機器を取り外す。
母艦にはCPU、メモリ、(VGAは内蔵)とキーボのみでのBIOS起動放置をするも症状変わらず。

CMOSクリア、放電、ボタン電池取り替えを試すも効果なし。

ぐぬぬぬ。。。またケースから母艦取り出してアキバの某ショップサポセン逝きか?!
メンドクセーな!

と、ダメ元で電源スイッチ類のケーブルを取り外して、マイナスドライバーで電源ジャンパスイッチをショートさせて起動。

(*◔‿ゝ◔)あれ?安定してるしwww

試しに内蔵ドライブ類、ボード、USB機器も全て繋げてみても電源落ちは無し。

何ともまぁ原因はケース付属のスイッチ(ケーブル)だった模様。
経年劣化してたのかな。

完全に盲点だったわ…。

OSX86 -自作PCにMac OS X Lion-

CPU: intel Core i5 2500K
MB:ASRock Z68 Pro3 Gen3
RAM: Crucial 4GB x 2

HDD>>
SATA: 250GB(その辺に余ってたやつ)

BIOSでAHCIモードに切り換え、Mac OS X 10.7.3 Lion(Niresh12495Ver)インストール

起動後、MultiBeastでLAN,Soundドライバインストール。
・LANチップはRealtek RTL8111E
・SoundのチップセットはRealtek ALC892

VGAは内蔵intel HD Graphics 3000で問題なく表示を確認(1920×1200)
PCI-EにRADEON HD 5450挿さってるけど、まぁ気が向いたらマルチモニタ化を試みる。

10.7.4への正常アップデートを確認したところで夢から醒めた。
Continue Reading →

SSDをキャッシュとして

以前から気になっていたSSD(Solid State Drive)の存在。
“Solid State”っていう名前がいいじゃないですか、Solid State Scouterみたいで。

m4

折角Z68マザーを使っていて、値段も下がってきたみたいだし、Smart Response Technology機能を活用してSSDをキャッシュとして使ってみるのもいいかな、と。
購入したのはCrucial m4 64GB。m4は昨年夏のFW Updateで速度向上してたり、アフターフォローが良い印象があるので。
欲を言えばPlextorかIntelが欲しかったけど懐具合と相談して…。
それでもまだ、普通のHDDに比べたらダントツで割高ですけどね。

Continue Reading →

スマホのバッテリー持ち

battery

どうですか?意外と持ちが悪かったりしますよね。
頻繁に電話を使う人であれば、予備のバッテリーやモバイルブースターを持ち歩く人も居るのでは?

でも中には、
・確かに電池持ちが不安だけど、モバブー持ち歩くのは嵩張るし面倒。
・電池が切れたら切れたで仕方ない、それまで。
という人も多いはず。

一般的によく言われている「儀式」というのがあり、
・新品バッテリーは一旦「空っぽ」にしてから「フル充電」を数回繰り返す行為。
するとバッテリーが最適化され、バッテリーの減りが鈍化するというモノ。
*「バッテリー 儀式」でググると、何とAppleのサポートページがトップに出てくるので信憑性アリです。
この儀式はやっておいて損は無いと思います。

他にできる事として、設定項目を弄る、というモノ。
・画面の明るさ「自動調整」をOFFにし、輝度を低く(室内であれば10-20%で充分)。
・通信系アンテナ(Bluetooth、Wifi)をOFF。
*GPSはそれを使用するアプリが起動中のみしか機能しないので、ONのままで大丈夫。
・自動同期もOFF。

アプリや外部機器に頼らないバッテリー対策はこんな感じかと。

Continue Reading →